FC2ブログ
プロフィール

境港市地域おこし協力隊

Author:境港市地域おこし協力隊
 
鳥取県境港市で「地域おこし協力隊」として活動しています。

伝統の特産物 “伯州綿 (はくしゅうめん)” の栽培や商品づくり、販路拡大に取り組み中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

伯州綿てぬぐい物語 〜第3話 全部つめこんで〜

tenuguistory_top.jpg
これは、私たちにとって初めての商品「伯州綿てぬぐい」が生まれるまでの物語です。


〜第3話〜「全部つめこんで」

伯州綿の収穫ピークを迎えた秋真っ盛り、デザイン案ができあがりました。
綿ガールズと地域おこしそれぞれのイラストを持ち寄りました。

IMG_3909.jpg

P1110333.jpg



鳥取県の特産物を私たちの楽しい妄想で描いたデザインがこちら!
わたしたちの知ってる鳥取のいいところを全部詰め込みました♪


①ぷかぷかスイカはどこまでも

IMG_3910 (550x413)

鳥取名産のスイカが漁り火となって日本海にぷかぷか。
県民自慢の大玉スイカたちは海を渡り、今では世界で人気の味となりました。
おやおや、今宵の月から種がぷぷぷ…!




②梨の香りに誘われて

IMG_3911 (550x413) (2)

とってもみずみずしくてすっきり甘い県民熱愛の二十世紀梨。
子供から大人まで大好きな梨が食卓に並ぶ風景は、鳥取の秋が始まるサイン。
米子南高校のシンボルマークであるミツバチもこっそり飛んでいます。




③浜風そよそよ

IMG_3912 (413x550)

鳥取といえば砂丘。特産物である松葉がに・白いか・白ねぎ・柿・らっきょう、そして伯州綿。
綿ガールズをイメージした制服と、境港市地域おこし協力隊の麦わら帽たちとともに風にゆられています。


あれ?前回のタイトルにもなった「パンツの行方」は、どうなった?と思った方。

パンツは、悩んだ末に心のクローゼットにしまいました。
購入する本人が10代20代の若者であれば、パンツ柄やおじさん柄でもいいのですが、今回のターゲットはその子たちの「お母さん」。

鳥取の特産物を楽しい妄想で描きつつ、お母さん世代に受け入れられるラインは守るというメリハリを大事にしたデザインとなりました。





さてさて、デザインも決まったところで商品名を決めることに。みんなで案を出し合います。
P1110393.jpg

ふるさとや鳥取を意識させるネーミングを中心に、様々なネーミング案がでましたが、最終的に決まったのは…

P1110397.jpg



”伯州綿てぬぐい”

とてもシンプルですが、「伯州綿」を知るきっかけづくりの手ぬぐいにしたいという当初のコンセプトに戻り、あえてありのままを伝えよう!と決まりました。



デザインも決まり、名前も決まり、いよいよ次回は手ぬぐい作りに入ります!

実際に手ぬぐい作りの現場を目の当たりにしてきました。
日本の伝統をまもる職人さん達の姿、すごくかっこいいので早くお伝えしたいです!

伯州綿てぬぐい物語も折り返し地点、第4話もよろしくおねがいいたします!


伯州綿てぬぐいものがたりバックナンバー
○伯州綿てぬぐい物語 第1話 〜妄想女子〜
○伯州綿てぬぐい物語 第2話 〜パンツの行方〜
○伯州綿てぬぐい物語 第3話 〜全部つめこんで〜
○伯州綿てぬぐい物語 第4話 〜荷馬車はゆくよ〜
○伯州綿てぬぐい物語 最終話 〜ものがたりはつづく〜

Comment

非公開コメント