FC2ブログ
プロフィール

境港市地域おこし協力隊

Author:境港市地域おこし協力隊
 
鳥取県境港市で「地域おこし協力隊」として活動しています。

伝統の特産物 “伯州綿 (はくしゅうめん)” の栽培や商品づくり、販路拡大に取り組み中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

流通も耕して開拓する農業へ

農業女子プロジェクトの勉強会のため、香川へ行って参りました!
PJ0.jpg

農業女子プロジェクトとは
PJ01.jpg
2013年11月に農林水産省が立ち上げた
農業で活躍する女性と様々な企業のそれぞれの
知恵やノウハウを結びつけ、新たな商品やサービス・情報を社会に発信する
取り組みで、現在では350名を超える農業女子プロジェクトメンバーと
21社の民間企業が参加しています。
IMAG3150.jpg
女性の目線で企画されたピンク色のトラックや、女性が扱いやすいトラクター
栽培した農作物×大手コンビニでスイーツ開発、園芸雑誌の掲載・・・などなど
全国の農業女子が企業とタイアップして活躍されておられます!
わたしたち境港市地域おこし協力隊もメンバーに加わっております。

「助演女優」から「主演女優」へ(笑)・・・農業に従事する女性への期待は
年々、高まっているようです。
pj6.jpg

講師はコスモファーム代表の中村敏樹さん
農業プロデューサーであり日本野菜ソムリエ協会講師
PJ1.jpg
日本で初めてフルーツトマトの栽培を手がけ35年以上全国の生産農家に
農産物の生産指導をしながら販売や流通のコンサルタントとして自治体・企業などで
講演や研修を数多く行われています。

「収入がアップする農業経営の仕方について」と題して
農業で利益を上げてビジネスとして成り立たせる秘訣や
6次産業化の成功例などなど、教えてくださいました。

中村さんのファームでは出荷先がホテル・マルシェ・レストランなどだそうで
見た目にも美しい少量多品目(年間200品目)の農業生産をされています。
PJ2.jpg
さりげないけれど、パッケージや色などにも工夫を感じられます。

PJ3.jpg
規格外の野菜など、そのまま販売が難しい野菜もピクルスなどの加工品へ。
野菜もハートや星の形にしていたり、プレゼントにも喜ばれそうな品に生まれ変わります。
リッツカールトンなどで販売!

めずらしい野菜は食べ方がわからないという声も多いので
販売の他にもファームで栽培しているカラフルでめずらしい野菜の調理法や
野菜料理セミナー、ワークショップなど開催して親しんでもらう機会を増やしているのだそうです。
IMAG3109.jpg

農業も従来の農作物を栽培→出荷というだけでなく、いろんなアイディア・工夫を
しながら開拓していく時代なのだなぁ、と改めて感じる勉強会でした。

勉強会の開催地である香川・丸亀といえば、うどん!
残念ながらタイトなスケジュールで食事はおろか、うどんを食べる時間もなく
電車の待ち時間にキヨスクでうどんを揚げたスナックを購入。
みんなに美味しいと好評でした~
PJ4.jpg

そして昨日は節分。
ことしの吉方位・南南東に向かって恵方巻きを無言で食べる2人。
PJ5.jpg
(願い事を心の中で唱えながら無言で食べるそうなのです)
ちなみに岡部さんは毎年この行事を欠かさないとか。
昨日はたくさんの方が南南東に向かって恵方巻きを無言で食べたのでしょうか。

みんなの健康と願いが叶いますように☆

しまだ