FC2ブログ
プロフィール

境港市地域おこし協力隊

Author:境港市地域おこし協力隊
 
鳥取県境港市で「地域おこし協力隊」として活動しています。

伝統の特産物 “伯州綿 (はくしゅうめん)” の栽培や商品づくり、販路拡大に取り組み中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

てぬぐいは、どうやって作られているのかな。~”てぬひら”あれこれ~

こんにちは!
”てぬぐいひらひら”が迫ってきています!

主役の手拭いたちも全国から、続々と集まってきています。
今回は「農と食」に関する柄が多く、とても美味しそう?な”ひらひら”になりそうです♪

てぬぐい展示

これからがイベント準備のラストスパートという感じです。
皆さまも”てぬぐいひらひら”宣伝のご協力何卒、宜しくお願います。



イベント情報を数回に分けて、紹介していこうと思います。
まずは、今回の主役である、手拭いについてです!
(*^_^*)

それでは、行ってみましょう!

皆さんは、「てぬぐい」と聞いたら、どんなことが「パッ」と思いつくでしょうか。
長方形、様々な柄、薄い布など。。
まだまだありそうですが、「縦長の布」、「様々な柄」という印象が特に強いのではないでしょうか。

「てぬぐい」が、どのようにして作られるのかの一例を、紹介していきたいと思います。


まずは、「てぬぐい」の生地が、どのように作られているかを紹介いたします。
「境港手拭」の製造をお願いしている工場の様子を見ていきましょう!

機織り1


「境港手拭」の生地は、昔ながらの織機で織り上げられています。
('ω')ノ

機織り6

こちらは、管に巻かれた「横糸」。
なんだか賑やかな感じがします。(*^_^*)

機織り2

工場の中は、「ガチャン、ガチャン。」と大きな音が響きます。

機織り3

職人さんの手によって、丁寧に織りあがっていきます。

機織り4





次に紹介しますのは、てぬぐいの染付け方法です。
様々な染付け技法が存在しますが、
「境港手拭」は、「注染」とよばれる昔ながらの伝統的技法で染付けが行われています。

注染とは、
日本の染色技法のひとつであり、主に手拭いに使用されています。
手拭いを一度に何枚も染めることができ、型や防染糊を使用し、染め上げる方法です。

てぬぐい作成 (11)

その工程を見ていきましょう!

手拭いは様々な柄や色で作成することが多いため、柄や色をクッキリと分けるための作業を行います。
先ず最初に、防染(ぼうせん)をするために糊を塗りつける作業を行います。

てぬぐい作成 (2)

てぬぐい作成 (13)

この作業を一枚一枚丁寧に行ってきます。
私も挑戦させてもらいましたが、とても難しい作業でした!
”サーッ”って感じにはなりませんでした。


次は、染色の工程に移ります。


先ほど、防染した生地を重ね、上から 「土手」 と呼ばれる防染糊で囲いをつくります。
 「土手」 は使用する色ごとに増やしていき、どんどん柄を囲って行きます。
まるでパティシエのような鮮やかな作業です。

てぬぐい作成 (5)

「土手」の中に染料を注いで行きます。

てぬぐい作成15

染が終わったら、「土手」を取り除きます。
生地が乗っている台には、バキューム機能がありまして、一気染料を下へ浸透させることができるんです。
この「土手」によって、色が混ざることを防ぐことができ、一度に何枚も染付けができてしまうのです。

てぬぐい作成 (6)

この技法により、表と裏も同じように染めることができるのですね。

この作業が終わったら、防染糊を水洗いで落として行きます。

てぬぐい作成 (12)

水洗い後の”てぬぐい”
何となく「銭湯」「温泉」というイメージが漂いますね。(*^_^*)

てぬぐい作成16

最後に陰干しを行い、染付けが完了です!

てぬぐい作成 (1)

足早にですが、”てぬぐい”の製作工程を紹介していました!
お付き合いありがとうございました。



最後に個人的な感想を。

”てぬぐいひらひら”は、全国からてぬぐいを集め、展示・販売をするイベントです。
展示をするため一枚一枚にアイロンをかけ、多くの”てぬぐい”に触れています。

その作業中に思うことは、
”てぬぐい”の個性は、「本当に様々なんだなぁ。」ということです。

てぬぐい展示3

”てぬぐいひらひら”では、”てぬぐい”を広げた状態で、間近に触れることができます。
それにより、”てぬぐい”の個性を、しっかりと見てもらうことができると、考えています。

大柄なものや、鮮やかな色使いのものは、遠くからでもその魅力が伝わります。
ですが、繊細な柄や素材感などは、直接触れることで、より魅力が伝わると思います。( *´艸`)


是非、会場に来て、思う存分違いを体感してください!m(__)m
お気に入りの”てぬぐい”を見つけてくださいね。('ω')ノ


では、また!


フェイスブックも更新していますので、お見逃しなく!
境港地域おこし協力隊・伯州綿フェイスブック←こちらから

Comment

非公開コメント