FC2ブログ
プロフィール

境港市地域おこし協力隊

Author:境港市地域おこし協力隊
 
鳥取県境港市で「地域おこし協力隊」として活動しています。

伝統の特産物 “伯州綿 (はくしゅうめん)” の栽培や商品づくり、販路拡大に取り組み中。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

とっとり花回廊に行ってきたよ。

こんにちは!


先日、鳥取県の花回廊に行ってきましたよ。(^_^)

「とっとり花回廊」
http://www.tottorihanakairou.or.jp/
なんと日本最大級のフラワーパークだそうです!

hana1.png

あっ、遊びでは、ないですよ。(^_^;)
ちゃんと理由があります!

hana22.png


と、ここで、いきなり違う話題を。
「鳥取旅行舎」が企画する「鳥取県の体験型ツアー」というものがあります!
簡単に説明を致しますと、
「全国の方々に鳥取県を体験してもらい、鳥取県のファンになってもらおう!」という体験型のツアーです。

ツアーのメニューは様々です。
「カメラマンさんによるインスタ映え教室」、「林業 きこり体験」、「そば打ち体験」などなど。
少し例を挙げるだけで、鳥取県の魅力が満載ですね。

そのメニューの一つとして、伯州綿の「収穫体験」も、加わる予定となっています!


で、話を戻しますと、
今回、花回廊に行ってきたのは、メインメニューの一つである「カメラマンさんによるインスタ映え教室」を体験するということが目的でした。

今回はその模様をご紹介できたらと思います。



講師は、豊哲也さん(ゆたか てつや)です。
豊さんは、鳥取県大山町にお住まいのフォトグラファーさん。
鳥取県の星空がたくさん詰まった写真集『日本一人が少ないところの、日本一きれいな星空』を出版されるなど、様々な活動をされています。

hana4_20190226143450d5d.png


豊さんのフェイスブック
https://www.facebook.com/yutaka.tetsuya
ちょっと強面ですが、
優しいナイスミドルな素敵な男性です!

講習内容は、ツアーのネタバレになってしまいますので、ちょっと足早にお伝えいたします!



それでは、プチツアーの始まりです。

スタートは、座学から。
それぞれのテーブルにケーキや、コーヒーが運ばれ、リラックスしながら進んでいきます。

hana6.png

各自のスマホやデジカメを使い、実践を交えてワイワイ、ガヤガヤ。

hana5.png

カメラのオート機能のみではなく、光の調整など、ちょっと工夫するだけで、全然違う写真になります。
目からうろこ。

さすがです!

hana2.png

そして、豊さんのトーク力!
人をどんどん巻き込んでいきます。







さぁ、一体感が生まれたところで、外に出て、写真を撮りに行きます。
花回廊に初めていきましたが、とても広々とした綺麗なところですね!
花盛りの季節はもっと素敵なんでしょうね。

hana7.png

歩きながら、様々な所に目移りしてしまいます。

hana8.png

hana9.png






道中、参加されているご家族にお願いをして、写真撮影をしました。
様々な構図から、写真をパシャパシャ。

hana21.png

hana10.png

大山バックの写真は、とてもダイナミックですね。

hana12.png

hana11.png



次は、ジャンプしたところをパシャパシャ。
真ん中、豊さん。 慣れてます!
「撮る側」も「撮られる側」も、みんな楽しそう。

hana13.png

「あぁ~、タイミングが合わなかった。もう一回ジャンプして!」
ここはもう体力勝負。





最後は、梅と人を皆でパシャパシャ。

hana14.png

hana15.png

hana20.png


帰りも、みんなでカメラの話。
「あれは、すごい良かった。」
「これは、もっとこうした方が良かったね。」
「豊さん、プロだわ!」(笑)などなど。

hana16.png

ふぅ、とても楽しい時間でした!





今回は、ツアーメニューの一つをご紹介させていただきました。
この回に参加して改めて感じたことは、
現地に行って体験し、生の声を聞くということは、非常に魅力的なことだなぁ、と。
私たちには日常的なことでも、他の人たちとっては非日常なこと。
言い変えますと、「鳥取県の様々なところに、誰かの非日常は溢れている。」ということ。


そう考えると、「伯州綿」も誰かの非日常で、この地域をPRできるものですね。(#^.^#)
非日常体験を通して、「鳥取県のファン」が増える。
「伯州綿」が、その一助となれたらと思います。


今後とも、伯州綿を宜しくお願い致します。

m(__)m

では、また!

フェイスブックも更新していますので、お見逃しなく!
境港地域おこし協力隊・伯州綿フェイスブック←こちらから

hana17.png